会員事業所一覧

高取焼八仙窯窯業

会社案内

黒田藩の御用窯で1600年頃から茶道具を作って来た窯です。
殊に遠州七窯の一つとして知られ、薄作りの製品が多く「綺麗寂び」という茶道の新思想を基調とした道具作りを守って参りました。
明治維新以降は県からの要請もあり、日用品も作っております。

  • 周辺地図
  • 仕事を依頼する

商品・サービス情報

【茶入】
濃い茶を点てる時に用いる道具です。小さな壺状をしておりますが、蓋には象牙が使われ蓋裏には金箔が張ってあります。
又、それを収納する袋を仕覆と言いまして、将軍や大名等が好んだ名物裂を用いて作っています。
全国的にも高取の茶入は多くの人に好まれています。矢張り「綺麗寂び」の極地と言えます。

基本情報

店舗・事業所名 高取焼八仙窯
代表者 高取八洲夫(八仙)
業種 製陶・販売 従業員数 3名
主要品目 茶入、水指、茶碗、花入、建水
所在地 〒838-1601 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原812-1
電話 0946-74-2211 FAX 0946-74-2212
E-mail taka8pot@rhythm.ocn.ne.jp
ホームページ http://www.takatoriyaki.co.jp/
定休日 なし 営業時間 8:00~18:00頃

仕事を依頼する

地図

地図
地図アイコンの説明

ページの上部へもどる